ダイエットのためにしたこと 味噌汁ダイエット 基本の味噌汁の作り方

【スーパーフード☆味噌汁】ダイエットに味噌汁を取り入れてみた。(我が家の基本の味噌汁の作り方)

更新日:

以前から TV番組や雑誌なので 「スーパーフード」として取り上げられていた 「味噌汁」

みなさんは お味噌汁は普段から食べていますか?

味噌汁って 実はめっちゃくちゃ簡単に作れるのに、体や美容にとても良い「スーパーフード」だということを知っていましたか?

・・・って わたしも「味噌汁はカラダに良い」と親から言われて育ってきたので どういいのかは よくわからなかったんですけど TV番組でやっていたのを見て 「味噌」って本当に栄養満点なんだな~と改めて思いました。

雑誌などでも「味噌汁ダイエット」というものがおすすめされていて 簡単に手間なく栄養を取りつつカロリーも控えめなのでいいかも~と取り入れてみることにしました。



味噌汁は 栄養満点。

味噌汁のいいところって 材料がほんとに「あるもの」でできるところなんですよね~。

特別材料を買わなくても 残り野菜や 一袋おウチにあると便利な 乾燥カットわかめ  があるとミネラルもたっぷりで 野菜で食物繊維もとれるし、

お味噌は発酵食品なので 乳酸菌がたっぷりで腸内環境を整えてくれるという まさにスーパーフード。

我が家の基本の味噌汁の作り方

 

【材料】

  1. だし400cc・・・いつも適当なんですけど だいたい200ccのカップに2杯ぐらい。量は家族によって増やしてくださいね^^
  2. 具材
  3. 味噌(もしくは液みそ)」

【作り方】

  1. お鍋にだしを入れて沸かす
  2. 煮えにくい野菜を入れて ひと煮立ち。(根菜や白菜などの茎の部分)
  3. 火を止めて 味噌を入れてできあがり。

ほんだし  など粉末だしを使う場合は お湯をわかして粉末だしを入れると 簡単にだしができます。

だしを取らずに お水を沸かして野菜を入れても全然OKなんですけど やっぱり だしは栄養もあるし だしをとったお味噌汁はおいしい♪

おうどん屋さんの前を通ったとき、ものすごい いい香りがしますよね。だしの香り^^

だしをとるのが難しいと感じている方でも 楽天市場などをみると 「だし」を買ってられる方がすごく多いです。

天然のだしパックなど その口コミ数が1000件以上というのを見ると やっぱり 「だし」ってすごく注目されているんだなあ~と思います。

口コミ1000件以上の「だしパック」3選!

口コミ数1万件突破!離乳食にもオススメ!

だしパック 無添加 国産 10g×25袋 送料無料 食塩・酵母エキス未使用 和風だし1000円ポッキリ 完全無添加 



送料無料の1000円ぽっきり!国産、化学調味料を使っていない 天然のだしがうれしい♪

口コミ数3000件以上!美食女子 グランプリ2017 金賞受賞

送料無料 味源のだし 50包 万能和風だし 厳選素材が黄金比率! ランキング入賞 自然の館 

全国から厳選された 高級素材を独自の比率で配合してだしパックにしています。

だしを使うだけで お味噌汁はもちろん、料理の腕もぐーんとあがります♪

便利な定期購入もあります。

口コミ1000件以上!あごだし部門楽天1位獲得の あごだしの決定版!

[味の兵四郎]あごだしの決定版!あご入兵四郎だし30袋入

2018年4月25日~デイリーランキングで 楽天1位獲得商品。贈り物やプレゼントにも喜ばれています。
あご(飛び魚)をはじめ、昆布や鰹節などをブレンドした6種類のだし素材に、塩や醤油などを加えている商品。

あごだしもとてもおいしいですよね^^

味噌汁ダイエットは 毎日の食事にこう取り入れてみる

ダイエットをしていない 普段の食事にも 味噌汁はかかせませんが 私は ダイエット目的で味噌汁を取り入れることにしたので

少しだけ工夫をしています。

味噌汁はいっぺんに作って 味噌はその都度入れる

え?どういうこと?ってなりますよね~。

味噌汁の味噌は ぐつぐつ煮るとおいしくないんです。

お味噌の風味がとんでしまって ドロドロにもなるし 基本的に お味噌は 一番最後にお味噌を入れるのがポイントです。(味噌を入れてすぐに火を止める、もしくは火を止めて味噌を入れる)

なので 朝、晩の2食分の具材を一度に煮ておきます。あとは食べる前にお味噌をいれるだけ。

何度もお味噌汁を作るのは 簡単とは言っても面倒だったりするので 量を増やせばいいだけで夜の分まで出来上がるのでオススメです。

暑い真夏は 冷蔵庫に入れたほうがいいかも。(腐ってしまうかもしれないので)

液みそが便利

普通に作るときは お鍋でお味噌を溶かすので 大豆みそや麦みそ、赤みそを使って作るのですが(我が家には3種類のお味噌を常備しています)

その都度 お味噌を入れて作る場合は 液みそ が超便利なことに気がつきました。

お椀に 液みそを大さじ1ぐらい入れて 具材の入った汁を入れるだけで おいしい味噌汁が簡単に出来上がります。

簡単に溶けるので 作りやすかったです。

コツというほどのものではありませんが 液みそをお椀に入れて あたためた汁を先に少し入れて混ぜて溶けてから上まで注ぐと 底にみそが残って

一番最後が辛かった現象はないと思います。

はじめは 液みそを入れて 温めた汁をそのまま入れていたので お味噌をうまく溶かしきれていなくて 最後が辛かったんです。

液みそは 溶けやすいので すごく使いやすいです。味噌をこす手間もないので 洗い物も増えません。

毎日でなくても できる日でOK

毎日味噌汁を食べなきゃーーー!って思ってしまうと しんどくなってしまうので 週に3日でも全然大丈夫~♪気楽に気楽に!

味噌汁を食べる習慣作りからはじめてみると やっぱり日本人なんでしょうね~^^

味噌汁がおいしいんですよ~。作ることに気負いをしなくても 作りたいときに作るっていう感じで全然OKってことにしています。

それぐらい気楽な方が ダイエットって続くんです。

大事なのは 続けることなので 細ーく長ーく続けていければと思っています^^

先に味噌汁から食べてみたら あ!満腹感!

具だくさんのお味噌汁を 他のおかずの前に飲んでみると けっこう満腹感があって、ほかのおかずを食べ過ぎなくなりました。

おお!これはいいかも~♪

わたしは お味噌汁に  鷹の爪 を入れて飲んでいます。体があたたかくなるし ピリ辛でおいしいです^^

気になる お味噌汁の本

朝 新聞広告で見かけた お味噌汁の本。

わたしは 新聞広告の本の紹介欄を見るのが けっこう好きなんです。

ここで紹介されていてほしくなって買った本が多々^^

「血液と腸をキレイにしてガンの原因となる活性酵素を抑える!」

めっちゃ魅力的ですよね^^ダイエットと健康のために お味噌汁をすすんで飲んでいますが 改めて お味噌汁はいいなぁって思います。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ダイエットのためにしたこと, 味噌汁ダイエット, 基本の味噌汁の作り方
-,

Copyright© 50代からはじめたダイエットブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.